2017年10月24日

うたとリコーダーの会 グレード5(小学4,6年生) 10月の様子

いつものように、姉弟の2人。40分間。

1年生が使ったリズム棒を見つけ、学童の先生に教えてもらったという マッチ棒クイズが始まった。少し休憩も兼ねて、姉の出す問題を弟と私とで答えを探す。小学4年生の頭の柔らかさに感心。

・前回歌った「バラよ」(コダーイ作曲 ビチニア選集より)を、ソルミゼーションで歌い、形式を再確認。
・どんな音階でできてるかな。
   ↓
ペンタコードみたいだけど5音じゃなくて6音だ。
   ↓
ヘキサコード
   ↓
6はギリシア語でヘキサっていうんだ。(4年生)  

・2人は同じように歌い、私が下のパートを歌い2声に。私はどのように歌ってたかな?
   ↓
前半は低い音で同じように歌ってカノンに、後半は同じようにカノンするけど途中で終わる。
   ↓
ここまで。次回は交代もして歌う。

・「おっととったカトンボ」カノン。
・この歌の音階は?
    ↓
 ラ・ペンタコード
・ラ・ペンタコードの音階のソルミゼーションを高低と音の幅を表すように並べてホワイトボードに書く。
    ↓
私が、書いたソルミゼーションを指すのを見ながら、「おっととった」をソルミゼーションで歌う。
    ↓
「これから魔法をかけるよ」
ラ・ペンタコードの横にド・ペンタコードを並べて書く。(半音のところがずれる)
「おっととった」と同じ動きで、ド・ペンタコードの音列を指しながら歌うのを聴く
    ↓
どう?
   ↓
なんか、明るい感じ。元気に変わった。(6年生の子は、あとのは両手を上にあげて手を広げ、最初のは手を胸の前でぶらんと下げて表現)
   ↓
どこが違うから違って聞こえるんだろう
   ↓
3つ目の音
   ↓
ではクイズ。私がハミングで歌うのは、明るいほう?悲しげなほう?(ラティド ドレミ の聞き分け)全問正解

・最後にカノン+倍速 の3声
posted by Hiromi Gokon at 22:00| うたとリコーダーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたとリコーダーの会 ミニコーラス 10月の様子

今日も、1年生1人、4年生1人、6年生1人、計3人。

1年生も成長し、集中時間も伸びてきたので、20分に。

先月も歌って遊んだ「おらうちのどてかぼちゃ」2人で両手をつないで作ったかごの中に一人が入り歌の拍に合わせて左右に揺する。

少し大きく力を入れて中の人を動かしたり。
しかし歌声と拍はそのままで。かごになる人、中に入る人を交代して。私も中に入ると「重いなあ。ぜんぜん動かない」という声も。

・「どてかぼちゃ」の3声ミニコーラス。1年生と私でそのまま歌い、4年生はカノンで追いかける。
6年生は低音部(2拍を1拍と取った倍速の歌に最後変化がつけられている節)を歌う。
1年生にとっては、厚みのあるメロディーの体験に。
遊びをした時のまま、立って自然に腕を振ったり、くるりと回ったり・・・そのような動きと共に歌いだしたこともあってか、のびのびとした歌声。
顔を見ながら歌っていないので、耳から聞こえてくる声だけを頼りに、合わせている感じがした。

・リズム練習。4年生が、ター、ティティ、スン を使って4拍のリズムを即興でたたく。
それを6年生がリズム唱にして唱える。
1年生はそれをエコーで叩きながらリズム唱する。
(4年生、「シンコーパやターイティは使えないんだね」)

・「たこたこあがれ」(1年生のクラスでわらべうたかるたで歌ったり聴いたりした歌)を①カノン②カノン+2倍速のメロディー、の3声にして。
posted by Hiromi Gokon at 15:00| うたとリコーダーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うたとリコーダーの会 グレード1(小学1年生) 10月の様子

遠方からの参加者が、通うのが難しくなり、今回から一人の参加。私と1対1となりました。

前回遊んだ、絹の布の上に羊毛ボールを乗せ、布の両端を2人で向かい合って持ち、波をイメージして拍に合わせてゆったり動かしながら歌うことから始める。
(勢いがあると布からボールが落ちてしまう)「どっこいしょ」ではダイナミックに布を上方に上げ、ボールを上に飛ばし受け取る。ゆったりと清潔に歌う。
NEC_0133.JPG
・わらべうたかるたを使って。絵を見てその絵が表すわらべうたを歌う。→私がハミングで歌うわらべはどのかるたかな。
・かるたのわらべうたの始めの部分(2小節=4拍)のリズムを
①たたき、②リズム唱し、③リズム棒で表す
・最後は、かるたのすべての歌を、歌の首飾り(拍を途切れないように続けて歌う)で歌う。
(この後4,6年生との合同)
posted by Hiromi Gokon at 01:33| うたとリコーダーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

10月のととけっこーの会 の様子 合同歌い聞かせの時間(プレママ・0~6歳合同)

10月21日開催。

今回からおもちゃ遊びをなくして、歌い聞かせを合同できくことにした。
「じゅうさんやのおつきさんな」
「ちんちろりん」
「いっちのなかのごんざる」(まりつきうた)
みんなじっと聞き入る。文化祭の催しのひとつとして行ったため、誰でもすぐに入れるように入り口のドアを少し開けておいたため、隣のホールからのマイクを通しての演奏が大きく聞こえてきて、どれだけ肉声が耳にやさしく、また普段どれだけ音量のある空間にいるかをみなさん感じたようでした。
posted by Hiromi Gokon at 17:03| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする