2018年01月20日

最後の「ととけっこーの会 小学生クラス」

今日は、最終日。
例年のように、前半はお母さんと一緒に遊ぶ。
お手玉、竹返し。
NEC_0158.JPG
お母さん、少々苦戦。
でも楽しそう。
上手になるのが嬉しい遊び。

手ぬぐい落とし。
NEC_0159.JPG

今日は30分の遊びなので、あっという間に終了。

後半はお茶会、卒会証書授与。
2018012800150000.jpg
卒会した高校生(1歳から通って)や中学生(お母さんのおなかの中にいたころから)も駆けつけてくれた。
次のクラスがあったためゆっくりお別れのお話ができなかったことが残念。

1995年、千葉市検見川にできた「カナリヤの会」の兄弟クラス(未就園児対象)として1996年幕張で活動を始めた会でした。
その後新習志野に移り、その後就園児クラス、小学生クラスとクラス数も増えました。
子ども達が大人になってもきっと心の奥底に、遊んだ時間は残り続けることと思います。
posted by Hiromi Gokon at 23:33| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の「ととけっこーの会 2~6歳クラス」

プレママ・0~1歳クラスと合同の歌い聴かせの後、小さい子ども達とはお別れ、2~6歳の子ども達の時間に。

今日は、いなげわらべうたの会を卒会したお子さん③家族。
お父さんも今日は一緒。
徳島から引っ越されてきた方が前回に引き続き2回目。兄弟。
お友達をお誘いくださっての参加。
計5組。

今回は、「みんなで輪になって」の遊び。
山形の手合わせ遊び「うちのちょんべなさん」
おはなしおばさんの藤田浩子さんから教えていただいた「ぺったら ぺったん」。
お手玉を使って餅をつくしぐさの遊び。
最後に神棚にのせて今年の豊作を願う。

最後は初めての「はないちもんめ」
お母さんたちも懐かしく遊べた。

1995年、千葉市検見川にできた「カナリヤの会」の兄弟クラスとして1996年幕張で活動を始めた会でした。
その後新習志野に移り長い間たくさんの親子と共に遊び続けてきました。
子ども達が大人になってもきっと心の奥底に、その時間は残り続けることと思います。
posted by Hiromi Gokon at 23:00| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の「ととけっこーの会 プレママ・0~1歳クラス」

2018年1月20日、ととけっこーの会最終回が行われました。

2003年に千葉市検見川で始まった「カナリヤの会」の兄弟クラスとして幕張で始まり、その後習志野市新習志野公民館の登録サークルに、会員さんが手続きをしてくださり、ずっと続けてきました。

今日も、0歳のお子さんと、1歳半のお子さんが小学校1年生のお姉さんと共に参加されました。

「おやゆびねむれ」「ととけっこー」は自分でもするように。

今日の体を触る遊びは、「ここはてくびてのひら おにごろうに あやや」。
初めての歌。

寝起きに遊ぶ「いちめど にめど さんめど」。
背中に気が入る。

「おふねはぎっちらこ」
思い思いに。
NEC_0161.JPG
お膝から離れていたけれどみんなが遊んでいる様子を見て自分からお母さんの膝の上に
NEC_0160.JPG
小学校1年生のお姉さんと
NEC_0162.JPG
二人のお子さんを乗せて。船頭さんとお客さん
 
広い部屋だと、自由にハイハイができるので、楽しそう。
大人もお姉さんも、みんなで「まてまてまて」。
NEC_0163.JPGNEC_0164.JPG

「えっつさっつさ」で。
2018012721340000.jpg
お姉さんにおんぶされて。

最後の子守歌は「江戸子守唄」。
何回も歌ってきました。
みんなの心の奥底に残っていることでしょう。

この後は、2~6歳クラスと合同の時間。



posted by Hiromi Gokon at 16:49| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の「ととけっこーの会 合同の時間」

プレママ・0~1歳クラスの時間の後、2~6歳の子ども達と一緒に歌い聴かせの時間に。

今回は、お正月を歌ったまりつきの唄を、ミニ門松を置いて。
「松と竹」がでてくる唄。
これらに宿っている生命力と歳神様がお正月に皆に新しい命を届けてくれるという話も。
「七草の節句」の七草を刻むときのわらべうたを、まな板をすりこぎ棒で叩きながら歌う。

最後は、毎年恒例。お獅子さんの登場。
噛んでもらって1年の無病息災をお願いしました。
お獅子
posted by Hiromi Gokon at 00:00| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

11月 ととけっこーの会 小学生クラス

今日は、卒会した中学1年生の男子も、6年生の妹と一緒に参加。
計6人の参加。
卒会した子どもたちが、ひょこっと遊びに来てくれることがとても嬉しい。
6年生後半から背も伸び、もう少年への入り口、と感じていましたが、8か月ぶりの姿は、背も伸び、もうすっかり少年。
でも自然と、小さな1年生と混じって遊んでいました。

始めは竹返し。
NEC_0149.JPG
1年生は、少しできるようになったきましたが、月に1回の会なので、なかなやか上級生のようにはいかない。
「あきらめないで、どんな形でもいいから練習してごらん」と今日も話した。

お手玉は、「じゃかい」。
2人組でする時は、「あー」でお手玉を交換する。

ゴム跳びは、「グーぱーぐーちょき」
NEC_0147.JPG
と「うえしたまんなかどっち」
NEC_0146.JPGNEC_0144.JPGNEC_0145.JPGをやる。
脚にひっかける場所にコツがあり、1年生は上級生がそうしているのを見てまねてやってみるけれどなかなか上手くいかない。
「うえしたまんなか」は、無理だと思っても、やることになっているので、触った瞬間は、失敗だけれどやっぱりね、という感じでちょっとほっとしたり(さわっちゃってもいいんだ)。

最後はてぬぐい落とし。初めての人もいましたが、すぐに覚えて遊び始めました。
鬼に触られた人は「べんじょ」です。
今日は、3人「べんじょ」でした。(私も含め)

今日も最後は「はとととんび」を歌いました。
だんだん速くして早口歌にしました。

次回は1月20日。
小学生クラスは遊びを30分にし、参加費400円。
後半30分はお茶会です。(飲み物持参。お菓子はなし)
posted by Hiromi Gokon at 13:13| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月 ととけっこーの会 2~6歳クラスの様子

今日は、いなげの会から参加している親子2組と、前原の単発の会に参加した徳島から越していらした方の計3組。
NEC_0140.JPG
「プレママ・0~1歳クラス」の子ども達と一緒に10分間のおもちゃでの自由遊びの後、みんなで輪になり遊び始めました。

いつもの「おやゆびねむれ」「ととけっこー」から始まり、前回遊んだ「もみすりおかた」で膝乗せ遊び。
秋の定番、手合わせじゃんけん遊び「いちべーさん」。
幼児期はこの遊びがぴったり。
背筋を伸ばして正座で座って向かい合う。
じゃんけんで負けた人は、「一本ばしこちょこちょ」でくすぐられる。ということでしてみた。

今回は3歳以上の子ども達のみだったので、集団で遊ぶ遊び「ろうそくのしんまき」もやってみた。
渦を内側にきつく巻いたり、逆にほどいたり。
ほどく時の先頭の役目になった人は、張り切って、「もどけもどけ」と歌が始まると、逆に歩き始める。
このような集団遊びも、親子で関わる遊びも両方を遊んでいきたいと思います。

時間がなくなり、テーブルは出さずに「おおさむこさむ」を人形を用いて歌い聴かせ。一緒に歌う。
次回は1月20日(土)です。
posted by Hiromi Gokon at 02:00| ととけっこーの会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする