自然と共にわらべうたを唄う 第4回 自生のホタルを見に行こう 29日開催

イメージです 7月29日(土)開催。午後夕方前から雨の予報。 予報どおり5時ごろから都心では強い雨が。 空に向って念をかける。 「午後7時には雨を降らせないでください」 今回は日暮里からご家族3人が車で参加。 今回で2回目。 以前の参加の時より多く見られた24日のホタルの姿を見せてあげたかったが・・・ しかし念が通じたのか、ぱらぱら降り始めた雨は強まらない。 …

続きを読む

自然と共にわらべうたを唄う 第4回 自生のホタルを見に行こう 7月24日開催

7月24日(月)開催。天気も良好。 7時に待ち合わせ。夏至から1ヶ月。少し暗くなるのが早くなり、7時には少し薄暗くなってきました。 今日は新月の曇り。 出発前にみんなで写真撮影。 自動車に分乗して田んぼへ。 田んぼに着いた時には、真っ暗。 毎年やってきて感じること。 県道から横道に入るとおしゃれな一戸建てが立ち並ぶ小さなニュータウン。 そこを抜けると一気に暗さ…

続きを読む

自生のホタルを観に行って(過去の文章まとめ)

イメージです 2012年より毎年7月末に、船橋市内のホタルが自生している田んぼにホタルを見に行っています。 その様子を書いた文章をまとめました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●ホタル観賞会に参加してきました 2012-7-31 7月28日(土)、NPO法人「とんぼエコオフィス」主催の「ホタル観賞会」に参加してきました。 私がこの催しを知った…

続きを読む

自然と共にわらべうたをうたおう 第3回 カエルの合唱を聴こう

2017年6月10日夜7:15集合で田んぼに向いました。 私たちが歩くと鳴き止み、静かにしていると1匹が鳴きだしそれに合わせてどんどん増えていく。響き合っていました。が・・・ ♪かえるの寄り合い こえあわせ こえあわせ♪ 昨年よりも数が少ないような気がする、と昨年度の参加者の方も話していましたが確かにそのように思いました。 昨年は田植を終えた5月2週目あたり。今回は6月の2週…

続きを読む

「すずめのてっぽう」を吹こう

4月28日、「自然と共にわらべうたを唄おう」の第2回目「すずめのてっぽうを吹こう」を、いつもの近くの田んぼに出掛けて行いました。 この田んぼは、4つに区切られていてそのうちの2箇所は、手で田植をするので、他の田んぼより田起こしが遅いので、いつも4月中は、たくさんの「すずめのてっぽう」があって吹き放題でしたが、今年はその田んぼもすでに田起こしが終わっていて、「すずめのてっぽう」の姿があり…

続きを読む

イベント「自然と共にわらべうたをうたおう」(2014年~2016年)の様子

わらべうたは、自然と一体となっていた、かつての日本の生活の中から生まれた唄です。 以前から、わらべうたとそれと深く結びついてきた農作の環境を結びつけ、わらべうたを 唄うことをしたいと考えていました。 「穂」では2014年度から、屋外に出掛け、季節の移ろいを感じながら、植物、虫、鳥 などを唄ったわらべうたを楽しむ企画を行っています。 子どもにとっては、大人になってからの心の支えに…

続きを読む

春の七草を採りに出掛けよう

2017年2月6日(月)に近所の田んぼに春の七草を採りに行きました。 今年で、4回目。 今年の旧暦の七草の節句は、2月3日でしたので、3日遅れではありましたが、 旧暦で生活をしていた頃の、野の七草の芽吹き具合が良く分かる日でした。 いつも採りに出掛ける田んぼは、わらべうたの会をしている会場から徒歩約20分のところ。 初午の日に藁で大蛇の辻斬りをつくる行事が今でも残っている中ノ木…

続きを読む

春の七草「ほとけのざ」を見つけました

いつもわらべうたの会では「七草の節句」の頃に、近くの田んぼで七草を取っ てきてみなさんにお見せしていますが、数年前までは、「ほとけのざ」を見 つけることができず、毎年「六草」をお見せしていました。 2014年の「七草を取って七草粥を食べよう」という企画も、「ほとけのざ」 を見つけることができず「六草粥」を食べました。 2015年4月に「『すずめのてっぽう』を吹こう」の企画…

続きを読む