11月 うたとリコーダーの会 小学4,6年生クラスの様子

4,6年生の姉弟の2人で。 合同コーラス終了後すぐに続くクラス。 楽譜を見てなんの歌か、分かるかな。 (合同コーラスの最後に聴いた「おききよともくん」の楽譜) 分からなかった。 形式を見つける。同じ部分はどこ? abcb 最後の小節(「シンコーパ」の部分)だけソルミで歌う。 リコーダー バルトークのピアノ曲集「こどものために」の「左手の練習」をソプラノ2本、アルト1…

続きを読む

11月 うたとリコーダーの会 ミニコーラスの様子

いつものように小学1,4,6年生3人で。 「さんといちに」という手遊びをした。 歌の言葉の数字の通りに指を出してその本数を表す遊び。その指の出し方は様々あるので、出しやすい指の形で遊んだ。 歌をまず覚えないといけないので、なかなか難しそうだった。 手合わせの遊びもあるが、今日はそこまでできなかった。 前回まで歌っていた「おらうちの」と「たけのこめだした」をクオドリベした。 パ…

続きを読む

11月 「うたとリコーダーの会」 小学1年生クラスの様子

今月も1対1の時間となりました。20分間。 今日も「ももやももや」をよく聞きながら、清潔に歌うことに気を付けながら歌い、虹色シルク布(川の水面に見立て)の上に羊毛ボール(桃)を乗せ、左右に布を揺らし、「どっこいしょ」で布を上に上げボールを上に飛ばし、今回は手で取る遊びをしました。グループであったら、もっと音楽的で、関わり合いのある遊びができるのに、と思います。 1対1で、音楽的で楽し…

続きを読む

うたとリコーダーの会 グレード5(小学4,6年生) 10月の様子

いつものように、姉弟の2人。40分間。 1年生が使ったリズム棒を見つけ、学童の先生に教えてもらったという マッチ棒クイズが始まった。少し休憩も兼ねて、姉の出す問題を弟と私とで答えを探す。小学4年生の頭の柔らかさに感心。 ・前回歌った「バラよ」(コダーイ作曲 ビチニア選集より)を、ソルミゼーションで歌い、形式を再確認。 ・どんな音階でできてるかな。    ↓ ペンタコードみたいだ…

続きを読む

うたとリコーダーの会 ミニコーラス 10月の様子

今日も、1年生1人、4年生1人、6年生1人、計3人。 1年生も成長し、集中時間も伸びてきたので、20分に。 先月も歌って遊んだ「おらうちのどてかぼちゃ」2人で両手をつないで作ったかごの中に一人が入り歌の拍に合わせて左右に揺する。 少し大きく力を入れて中の人を動かしたり。 しかし歌声と拍はそのままで。かごになる人、中に入る人を交代して。私も中に入ると「重いなあ。ぜんぜん動かない…

続きを読む

うたとリコーダーの会 グレード1(小学1年生) 10月の様子

遠方からの参加者が、通うのが難しくなり、今回から一人の参加。私と1対1となりました。 前回遊んだ、絹の布の上に羊毛ボールを乗せ、布の両端を2人で向かい合って持ち、波をイメージして拍に合わせてゆったり動かしながら歌うことから始める。 (勢いがあると布からボールが落ちてしまう)「どっこいしょ」ではダイナミックに布を上方に上げ、ボールを上に飛ばし受け取る。ゆったりと清潔に歌う。 ・わらべ…

続きを読む

9月のうたとリコーダーの会 合同ミニコーラス の様子

<合同ミニコーラス> 1年生、4年生、6年生の3人。10分。 始めは、前回遊んだ「はしるこうま」(「小さい人間たちのうた」コダーイ作曲)を歌いながらスキップして、うたが終わったところで、近くにいた人と交替、という遊び。 その後、歌とリズムオスティナートに分かれて。 リズムオスティナートのリズムは、1年生向けにター、スンのみのものと、高学年が創作したリズムを繋ぎ合わせて。「シンコーパ」「タ…

続きを読む

9月のうたとリコーダーの会 グレード5(小4,6年)の様子

<4.5年生クラス> 4年生、5年生それぞれ1人ずつ(姉弟)の参加。 「たけにたんざく」というわらべうたの2声曲から。(鈴木敏郎作) 作りはカノンですが、とてもきれいに響く曲です。 前回(7月に一度ユニゾンで歌う)途中重なりが多くなる部分のみ抜かして、最後まで歌いました。 新曲 ビチニア選集(コダーイ作曲)より「バラよ」。 私が歌うのを聞いて、気が付いたことを出しあう。 子供…

続きを読む

9月のグレード1(小学1年)の様子

<小学1年生クラス> 9月から月1回に。2人のメンバーの内一人はお母さんのお仕事の都合で間に合わず。20分間。 始めは「おてぶしてぶし」を一緒歌いながら、どんぐりを手の中に隠して当てる遊び。どんぐりを隠す人を1回するごとに交換して。 すべて当てる。私は全部はずれ。 このわらべうたは、元々は玉隠し。輪になって後ろ手に玉を回す。輪の中には目かくしした鬼。うたが終わったら持っている人を当てる。…

続きを読む

十五夜の月が歌詞にあるわらべうたで(うたとリコーダーの会・乳幼児クラス)

まだ十五夜には早いけれど、月に関するキャラクターの違うわらべうた2曲を、遊んでみた。 1つは「じゅうごやのおつきさんな」。 元々は、人当て遊び。 これを、フェルトで作った月を手にもったひとりを真ん中にして皆が手を繋ぎ歌に合わせて歩きます。 月を静かに愛でるように。 「あずきさっさ」からは、お月様を持っている人がみんなの前を通りながら円の内側を歩きます。 歌が終わった所…

続きを読む