おんぶ紐「もっこ」(いなげわらべうたの会)

今回から入会の方。前回に続いて家族3人で体験の方を交えての会。 0歳~4歳と年齢幅が広いクラス。 遊びも様々。 前回に続いて、舟こぎ遊びは「ふねのさんどうさん」。これは「あらなみ」で膝を弾ませたり、最後の「ぎっこどん」では脚を開いて膝の上の子どもを床に落とすなどの動きがある。床に落とすことは、背骨が柔らかい0歳児はしないで、軽く膝を弾ませる。 4歳、3歳、もう直ぐ3歳の3人には少…

続きを読む

赤ちゃんの遊び「てんこてんこてんこ」(いなげわらべうたの会)

6月第1回目。 今月から2組の親子が入会。また今日はご家族3人で(お父さんお母さん5ヶ月のお子さん)が徒歩30分ほどかけて体験参加。千葉市稲毛区ホのームページの子育てサークル紹介を見ての参加。稲毛区のサークル紹介欄に載せていたがいてから5年以上になりますが、そちらを見ての参加の方も多いのです。 久しぶりの6ヶ月前のお子さんの参加。今回は大人が顔の横で手を左右に動かす「てんこてんこ…

続きを読む

すずめのてっぽうを吹く・端午の節句ヨモギと菖蒲(いなげわらべうたの会)

5月2回目。 自由遊びから始まり、いつもの手遊び「おやゆびねむれ」。 ふねこぎ遊びは「ふねのせんどさん」。これは始めは普通にこいでいるが、「きょうあはらなみ」から膝で弾ませ、最後の「どん」で大人が脚を開き、子どもを床におとすという落ちがある。歩けない子どもにはまだ早いが、歩けるようになったらこのようなダイナミックな遊びも子ども達は大好きだ。 今月の真似の顔遊びは、「おとげしゃく…

続きを読む

みんなで力を合わせて(いなげわらべうたの会)

4月2回目。今日から卒会の子ども達がいなくなり、なんとなく寂しい。 体験の方も、このような気候で体調を崩し、お休みの方が多く、久しぶりに少人数での会に。 いつものように親子で自由におもちゃ遊び。 その後片付けて輪になって。 今回は久しぶりに、膝に乗せ、後ろから指を取って一本ずつ合わせていく高知の遊ばせ遊び「ちっちここへ」 今日はみな1歳以上だったたので、お母さんに指を取ってもらっ…

続きを読む

新年度第1回目(いなげわらべうたの会)

新年度1回目。地域新聞を見ての体験の方5組、幼稚園が春休みの上のお子さんも一緒に。 今月の当番の方の上のお子さんが、おもちゃを運んだり並べたりのお手伝い。 準備が整った頃、みなさんが少しずつやってくる。 始めはいつものように木や手作りのおもちゃの自由遊び。 その後出席シールを貼る。 今日から新しいシール帳。 シール帳は毎年、お母さん方が手作り。 今回は3月で、お…

続きを読む

今年度最後のわらべうたの会(いなげわらべうたの会)

今日は、今年度最後の会。お母さんの仕事の復帰、幼稚園入園などで卒会する親子が6組。 いつものように手作り、木のおもちゃ、絵本で親子一緒に遊ぶ。 その後おもちゃをみんなで片付けてわらべうた遊び。 「せんぞうやまんぞう」「たかいやま」横に寝かせて「のびのびのび」「よっこよっこ」。これらの遊びは、おむつを替える時に遊べる遊び。今日はこれに加え私の母が私が赤ちゃんの時に、おむつを替える時…

続きを読む

お風呂の中で唄えるわらべうた(いなげわらべうたの会)

地域新聞に掲載された記事を見ての体験2組の親子を交えての3月第1回目。 今日もおひざの上で舟こぎ遊び「せんぞうや まんぞう」 藤田浩子さんの「たかいやま ひくいやま」 おかあさんと目をしっかり合わせ、身体が高くなるのを楽しみます。 くすぐり遊びは「てってのねずみ」。 0歳のお子さんは、横に寝かせて。 大きい子ども達は、遠野のわらべうた遊びの語り部阿部ヤ…

続きを読む