じゃんけん歌「おさらにたまごに はしかけほい」(ととけっこーの会・2~6歳クラス)

小学生は、参加者全員の学校が授業参観とのことで、小学生クラスはお休み。 参加希望があった2~6歳クラスを行いました。 今日は、いなげわらべうたの会を卒会し、この4月に参加した4歳の親子と、先月保育園やコミニティーセンターに貼ってあったポスターを見て参加した2歳の親子2組の参加。 わらべうた遊びをしている所は、私自身も遊ぶので写真に撮れず、自由遊びの様子を撮りました。 今日初め…

続きを読む

体験の方が(5月)(ととけっこーの会・2~6歳クラス)

隣りの隣りの地域、谷津にある谷津コミュニティーセンターにポスターを張らせていただいていたのですが、それを見て参加された親子。 お母さんがお仕事されていて、隣の秋津保育園にお子さんを預けていらっしゃるとのこと。秋津保育園では、昨年一昨年と2年にわたって、保育の時間に訪問してのわらべうたの実践をさせていただいている園で、ここの案内も張ってくださっていて、両方の案内を見ての参加。 お仕事を…

続きを読む

おはじき(ととけっこーの会・小学生クラス)

今日からお部屋はじゅうたん敷きの幼児室。 体験の2人の子ども達と一緒に遊ぶ。 今日は、久しぶりにおはじき。 ずっと続けて参加している子ども達は、5,6年生に。 でもおはじきで遊んでいた頃はまだ低学年だったので、遊び方(指での打ち方)はちゃんと覚えておらず、1,2年生の体験のお子さんもいたので、遊び方を丁寧に伝える。 家にはおはじきがあるとのことなので、「暇な時は練習する…

続きを読む

絵描き唄遊び(ととけっこーの会・3~6歳クラス)

いなげわらべうたの会を卒会し、幼稚園に入園した4歳のお子さんが、初めての参加。 新しい場所、3歳までの子ども達の遊びとは異なるので、今日は遊びやすい絵描き唄遊びをしました。 私が子どものころ遊んでいた「たこにゅうどう」。全国的にも遊ばれているもの。 私の描くとおりに真似をして描くことができる。 でもやはり大人のものとは少し形が違うことにも気付く。 「かかない!」とかんしゃくを起…

続きを読む

わらべうたの会を作文に

先日、ととけっこーの会を卒会した男の子が、5年生の頃、わらべうたの会について作文を書いたそうで、 お母さんが持ってきて読ませてくださいました。 お姉さんが小さい時からわらべうたの会に通っていたので、お腹の中でも聴いていたことでしょう。 お母さんと本人の了解を得ましたので、ここで紹介したいと思います。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続きを読む

今年度最後の会(ととけっこーの会)

今年度最後のととけっこーの会。今日は親子で遊びました。 子ども達はみな3年生以上。身体も大きくなり、大人も交えて座って作った輪が大きく、空間の密度も濃く感じるようになりました。 6年生の男の子がお母さんと向い合って手合わせする姿は、ちょっとてれくさそう。こんなふうに手をとり遊ぶのもこれが最後になるかもしれません。 お手玉「かとうきよまさ」、まりつき、竹返し、身体遊び「おな…

続きを読む

靴隠し お手玉(ととけっこーの会)

今日は、リクエストに答えし靴隠し。 本来は戸外での遊びなので、靴を隠すのも、その後の移動も、 鬼が自分の靴を見つけてくれるまでは、片足立ちでいなくてはいけない。 その点室内だと、汚れる事ないので、戸外での忍耐とは縁がない状態になり この遊びの醍醐味から離れてしまうことは承知の上で遊ぶ。 以前わらべうたの講座に参加されていた方が、子どものころ、年上の人たちに入れてもらい この遊びをし、…

続きを読む

竹返し(ととけっこーの会)

毎回、子どもたちは部屋に入ってくると、床に置いてある竹返し、お手玉を手に取り思い思いに、 遊び始めます。 今日は竹返しをしているところを撮りました。 竹返しとは、昔遊びの道具で竹を割って綺麗に削ったものです。 ここでは、「百町森」というおもちゃやさんで購入したものを使っていますが、 知人が、ご実家のお父様に裏山の孟宗竹で作ったものを以前写真に撮らせてもらいました。 昔…

続きを読む