前原わらべうたの会 単発開催(9月)の様子

9月15日、郷右近の船橋滞在の期間を使い、前原わらべうたの会の参加者の方の自宅にて単発の会を行いました。久しぶりにみんなで顔を合わせとても嬉しい時間でした。 遊びが終わってティータイムを用意してくださっていました。 みんなの近況や、思うことなどいろいろお互いお話ししあい、アドバイスしたりされたり・・・ 明日からのエネルギーになったことでしょう。 10月も、お宅をお借りして行います。 決…

続きを読む

最後の会(前原わらべうたの会・小学生クラス)

今日も2階の部屋で。 参加者が年長の時に年少で参加していた人も、弟とお母さんと特別参加。 まずは2人組で「アルプスいちまんじゃく」。 これは世代を超えて歌い遊び続けられている。 節は、アメリカの歌だが、日本語の歌詞が付けられてうたわれた歌にあのような動きをつけたのは、どこかの子どもたち。 このようなものもわらべうた遊びに分類される。 このような遊びは、個人差が大きく、じょ…

続きを読む

最後の会(前原わらべうたの会・プレママ・0~4歳クラス)

郷右近転居のため、あさはや会館での前原わらべうたの会は7月20日が最終日になりました。 19年続いたこの会。 たくさんの親子がわらべうた遊びを通じて豊かな子育ての時間を過ごしていらっしゃいました。 初代の方はもちろん成人し社会人になっています。 今月の遊び。 膝に乗せ後ろから指を取り両指先をつける遊び「ちっちっここにとまれ」、ふねこぎ「ふねのせんどうさん」「のびのびのび」「…

続きを読む

集団で遊ぶことの凄さ(前原わらべうたの会・小学生クラス)

7月1回目。 いつの部屋は他のグループ使用のためいつもより小さいお部屋で。 前回リクエストがあった竹返し。リクエストした人が、一番にお部屋に来て第一声「竹返し持ってきた?」。マイ竹返しを持っている人もいるが、私が持参している。 みんなも集まりまず「とんぼ」。 4,5歳もできる技。今日お姉さんと一緒に参加していた5歳の人も一緒に。 技は、「なげ」。 一番簡単なのは、「ま…

続きを読む

小さい身体でお手伝い(前原わらべうたの会・プレママ・0~4歳クラス)

7月初回。今日は暑さ厳しく、この夏始めてエアコンを入れて。 いつものように自由遊びから。 おもちゃを片付けておぶり遊び「えっさっさ」「おうまさんのおけいこ」。 お膝の上で指を一本一本合わせていく「ちっちここへ」(高知)、ふねこぎ遊び「ふねのせんどうさん」。 いつもの「のびのびのび」。足の指を触る遊び「ちっちゃいまめ」(藤田浩子さん)。 みんな気持ちよさそう。 まねっこ…

続きを読む

大縄跳び「げっくりかっくり」(前原わらべうたの会・小学生クラス)

6月最後の会。今日は県民の日で、学校はお休み。家族でお出かけの1人がお休み。 「にわとりいっぱ」というお手玉を手の甲に一度乗せ、また手のひらに戻す技が難しいようで、前回お手玉を貸してあげたのですが、かなかな出来ない。 器用不器用それぞれの特徴もあり。 また出来ないけれど頑張って何度も練習しようとする子とそうでない子。 それぞれの姿が見られます。 ここは遊びの会ですから、「やらせ…

続きを読む

県民の日で小学生のお兄さんお姉さんも一緒に(前原わらべうたの会・プレママ・0~4歳クラス)

6月の最後の会。 今日は千葉県民の日ということで、幼稚園や小学校はお休み。兄姉の小学一年生も一緒に参加。 お兄さんは、歩き始めた頃から幼稚園年少で入園するまでこのクラスに通っていたので、覚えてる?とお母さんが訊いていましたが、小さかったからでしょう。覚えていないと。 おもちゃは小さい子用なので、物足りなかったことでしょう。 でも兄弟姉妹で遊んだり、小さい子のお世話をしたりして…

続きを読む

アルプス一万尺・いろはにこんぺいとう(前原わらべうたの会・小学生クラス)

6月の1回目。今まで体験だった子ども達も入会し、1年生女子6人のグループができあがりました。 手遊び「たたみさしばり」、お手玉「じゃこかい」「にわとりいちわ」、大縄跳びを好きな跳び方で、後は回している所から入る練習をしながら「げっくりかっくり」。 手合わせは「アルプスいちまんじゃく」幼稚園の時から遊んでいるそう。でもやはりまだ個人差があり、なかなか出来ない人も。でもきっと直ぐに…

続きを読む

真似遊び・安房地方の子守唄(前原わらべうたの会・プレママ・0~4歳クラス)

6月1回目。新しい会員さんを交えて遊びました。 年齢に合わせて遊べるように真似遊びを2種。「おつむてんてん みみひこひこ」1歳になったばかりの子ども達も真似できるようになりました。(でもまだ、2つの動きをつなげられず、「おつむてんてん」あるいは「みみひこひこ」をそれぞれします。可愛いらしい。みんなに褒められると嬉しそうにし、手を叩いて喜ぶ。この気持ちのやり取りが、人と関わる力を育てるといわ…

続きを読む