前原わらべうたの会 単発開催(10月)の様子

10月26日、郷右近の船橋滞在の期間 メンバーの一人が横浜に引っ越してしまったため、今日は3組。 前回の9月開催は、まだ汗ばむ気候で、部屋との戸を開けて換気をしている状態でしたが、今回は室温も快適。戸を閉めて部屋を区切って。 わらべうた遊びを十分味わえるように、おもちゃを片付けていてくださいました。 先月、数歩足が出て歩き始めたお子さんが、大部歩けるようになり、それを見ながら…

続きを読む

うたとリコーダーの会 グレード5(小学4,6年生) 10月の様子

いつものように、姉弟の2人。40分間。 1年生が使ったリズム棒を見つけ、学童の先生に教えてもらったという マッチ棒クイズが始まった。少し休憩も兼ねて、姉の出す問題を弟と私とで答えを探す。小学4年生の頭の柔らかさに感心。 ・前回歌った「バラよ」(コダーイ作曲 ビチニア選集より)を、ソルミゼーションで歌い、形式を再確認。 ・どんな音階でできてるかな。    ↓ ペンタコードみたいだ…

続きを読む

うたとリコーダーの会 ミニコーラス 10月の様子

今日も、1年生1人、4年生1人、6年生1人、計3人。 1年生も成長し、集中時間も伸びてきたので、20分に。 先月も歌って遊んだ「おらうちのどてかぼちゃ」2人で両手をつないで作ったかごの中に一人が入り歌の拍に合わせて左右に揺する。 少し大きく力を入れて中の人を動かしたり。 しかし歌声と拍はそのままで。かごになる人、中に入る人を交代して。私も中に入ると「重いなあ。ぜんぜん動かない…

続きを読む

うたとリコーダーの会 グレード1(小学1年生) 10月の様子

遠方からの参加者が、通うのが難しくなり、今回から一人の参加。私と1対1となりました。 前回遊んだ、絹の布の上に羊毛ボールを乗せ、布の両端を2人で向かい合って持ち、波をイメージして拍に合わせてゆったり動かしながら歌うことから始める。 (勢いがあると布からボールが落ちてしまう)「どっこいしょ」ではダイナミックに布を上方に上げ、ボールを上に飛ばし受け取る。ゆったりと清潔に歌う。 ・わらべ…

続きを読む

10月のととけっこーの会 の様子 合同歌い聞かせの時間(プレママ・0~6歳合同)

10月21日開催。 今回からおもちゃ遊びをなくして、歌い聞かせを合同できくことにした。 「じゅうさんやのおつきさんな」 「ちんちろりん」 「いっちのなかのごんざる」(まりつきうた) みんなじっと聞き入る。文化祭の催しのひとつとして行ったため、誰でもすぐに入れるように入り口のドアを少し開けておいたため、隣のホールからのマイクを通しての演奏が大きく聞こえてきて、どれだけ肉声が耳にやさし…

続きを読む

10月のととけっこーの会 の様子 (小学生クラス)

10月21日開催。 今日は幼児期から参加している3人と、今年度から参加している1人、前原わらべうたの会に参加していた3人、いなげわらべうたの会に参加していた1人とその兄の合計9人、といつもよりメンバーが多く会の雰囲気も活気がありました。 始めは自己紹介から。 様々な場所から集まってくるので、聞いたことのない地名や学校名を聴くとなんとなく世界が広がったようにかんじるのでは、と思い続け…

続きを読む

10月のととけっこーの会 の様子 (2~6歳クラス)

10月21日開催。 今日は新習志野公民館の文化祭。 たくさんの人が訪れていました。 おもちゃの自由遊びは今回から無くし、遊びの時間をたくさん取ることにしました。 前回参加ができなかった親子と、いなげわらべうたの会に参加していた2組、計3組の参加。 いなげの会に参加していた時は3歳未満だったため、体もおしゃべりも体の動きも、お母さんとの関わりかたも上手になったっと思いました。…

続きを読む

10月のととけっこーの会の様子(プレママ・0~1歳クラス)

10月21日開催。 この日は新習志野公民館の文化祭でもあり、多くの方が公民館に来ていました。 今日は、前原わらべうたの会に参加されていた1歳6か月のお子さんと、以前からHPを見て気になってはいたもののなかなか連絡を取らずにいてようやく参加できたという10か月のお子さんの親子2組。 いつものように「おやゆびねむれ」「ととけっこー」から。1歳半のお子さんは、1か月見ないうちに上手に歩け…

続きを読む

9月のととけっこーの会の様子

9月16日(土)開催 ●プレママ・0~1歳クラス 今日は、前原わらべうたの会に参加していた親子、上のお子さんで稲毛の会に参加されていた方が、下のお子さんともわらべうた遊びを楽しみたいと参加の2組。歩くことが大好きな年齢なのでおかあさんのお膝を離れていくことがあるけれど、お膝に戻ってきて、舟こぎ遊び。また探検に出かけて、戻ってきてお母さんの前にごろりと寝て触ってもらって。 「こっちの…

続きを読む

前原わらべうたの会 単発開催(9月)の様子

9月15日、郷右近の船橋滞在の期間を使い、前原わらべうたの会の参加者の方の自宅にて単発の会を行いました。久しぶりにみんなで顔を合わせとても嬉しい時間でした。 遊びが終わってティータイムを用意してくださっていました。 みんなの近況や、思うことなどいろいろお互いお話ししあい、アドバイスしたりされたり・・・ 明日からのエネルギーになったことでしょう。 10月も、お宅をお借りして行います。 決…

続きを読む

9月のうたとリコーダーの会 合同ミニコーラス の様子

<合同ミニコーラス> 1年生、4年生、6年生の3人。10分。 始めは、前回遊んだ「はしるこうま」(「小さい人間たちのうた」コダーイ作曲)を歌いながらスキップして、うたが終わったところで、近くにいた人と交替、という遊び。 その後、歌とリズムオスティナートに分かれて。 リズムオスティナートのリズムは、1年生向けにター、スンのみのものと、高学年が創作したリズムを繋ぎ合わせて。「シンコーパ」「タ…

続きを読む

9月のうたとリコーダーの会 グレード5(小4,6年)の様子

<4.5年生クラス> 4年生、5年生それぞれ1人ずつ(姉弟)の参加。 「たけにたんざく」というわらべうたの2声曲から。(鈴木敏郎作) 作りはカノンですが、とてもきれいに響く曲です。 前回(7月に一度ユニゾンで歌う)途中重なりが多くなる部分のみ抜かして、最後まで歌いました。 新曲 ビチニア選集(コダーイ作曲)より「バラよ」。 私が歌うのを聞いて、気が付いたことを出しあう。 子供…

続きを読む

9月のグレード1(小学1年)の様子

<小学1年生クラス> 9月から月1回に。2人のメンバーの内一人はお母さんのお仕事の都合で間に合わず。20分間。 始めは「おてぶしてぶし」を一緒歌いながら、どんぐりを手の中に隠して当てる遊び。どんぐりを隠す人を1回するごとに交換して。 すべて当てる。私は全部はずれ。 このわらべうたは、元々は玉隠し。輪になって後ろ手に玉を回す。輪の中には目かくしした鬼。うたが終わったら持っている人を当てる。…

続きを読む

今後の活動と郷右近の予定

”穂”の運営者 郷右近 は、8月28日に岩手県奥州市水沢区に転居いたします。 それに伴う今後の活動について、お知らせします。 また、来年1月まで(12月を除く)、月に一度船橋市周辺に滞在する予定があるため、いくつかの活動は継続いたしますので、合わせてお知らせします。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

続きを読む

HP一時休止のお知らせ

2017年8月の”穂”の運営者 郷右近の転居に伴い、活動の一部を、7月で終了することになりました。 新しい活動の内容が決まるまでHP(www2.odn.ne.jp/~cku90770)を一時休止いたします。 今までのHPの内容は、このブログに、そのまま掲載してありますのでご覧ください。 また、これからの活動については、決まり次第このブログにてお知らせします。 お問い合わせは、右コ…

続きを読む

自然と共にわらべうたを唄う 第4回 自生のホタルを見に行こう 29日開催

イメージです 7月29日(土)開催。午後夕方前から雨の予報。 予報どおり5時ごろから都心では強い雨が。 空に向って念をかける。 「午後7時には雨を降らせないでください」 今回は日暮里からご家族3人が車で参加。 今回で2回目。 以前の参加の時より多く見られた24日のホタルの姿を見せてあげたかったが・・・ しかし念が通じたのか、ぱらぱら降り始めた雨は強まらない。 …

続きを読む